八紘学園 北海道農業専門学校 | 北海道情報通信株式会社

北海道情報通信株式会社
なまらe-net

八紘学園 北海道農業専門学校

自耕自拓 自分の未来は自分で決める

☆本当にやりたい事を学びながら選べる学校☆

専門学校に入学してから「将来本当にこの分野で働きたい」と納得が出来るようなカリキュラムを1年生で実習・講義で学び、2年生では自分の学びたい分野をより幅広く追求し、農業法人や農村地域及び後継者で求められる現場で働ける力を付けます。
夏季は実習、冬季は講義を中心にしたカリキュラムの2年間で、農業に必要な知識と経験を身に着けます

♪取れる資格♪
資格は進路に直結するものや、持っていたら有利になる資格、知識の到達目標など様々です
機械系の資格は普通自動車免許、大型特殊免許の取得が前提となっています。
進学を考えている方(特に普通自動車免許)は入学前の取得をご検討ください。
☆学内講習・試験で取れる資格☆
・家畜人工授精師
・車両系建設機械運転技能講習
・フォークリフト運転技能講習
・小型移動式クレーン運転技能講習
・ガス・アーク溶接技術者
・日本農業技術検定 1級・2級・3級

就職先及び進路先
帰省宿就農・農業法人・牧場・畜産関連企業・家畜人工授精師・酪農ヘルパー・園芸関連企業・等
(詳しい就職先等はHP等でご覧ください)

☆自分で選ぶ専攻科☆

・畜産コース 日高畜産科
≫現場での即戦力を目指す多彩なカリキュラム≪
日高地方にある第2農場、総面積120㌶の敷地に和牛を中心に120頭ほど管理しています。札幌牛舎とは違い乳牛は育成牛が主体で、基本的な作業は勿論、アニマルウェルフエアを考えた飼育管理を指導します。
・畜産コース 札幌畜産科
≫早朝から夕方まで徹底した管理指導≪
飼養している乳牛から絞った生乳の一部は自家ブランドで製造する「ツキサップ牛乳」として販売されるので、搾乳作業は製品への責任を持つ事ができます。「長命連産を目指す」という考え方をベースに、牛群管理を学べます。
・畜産コース 耕作機械科
≫安全な機械操作と高品質な飼料生産≪
各農場の家畜のエサとしての飼料作物を生産していく事で、日常の管理を怠らず、修理が出来て乗りこなせる指導が受けられます。高品質な飼料を収穫する作業、納期の取り扱い、作業の仕方のポイント、点検整備等を学んでいきます。
・園芸コース 花き科
≫仲間との体験、学び、そして達成感≪
ガーデンでの実習やペチュニア・パンジー等の花苗・シクラメンなどの鉢花・アスターなどの切花等の栽培管理実習や生産販売実習もあり!様々な種類がある花きの基礎知識や栽培技術を学んでいきます。
園芸コース 果樹科
≫北国のくだものの可能性を体験≪
・北海道内の専門学校、短大、大学の中で唯一、果樹の生産技術を実習を通じて学べる学科!
苗木の新植実習から、開花・収穫まで一連の栽培管理を通して、品種の特性、基本技術を幅広く取得できます!
・園芸コース 野菜科
≫一作を作りきる≪
畑で種まきから収穫まで管理し、その全量を学内の直売所で販売!
その一連の工程を学生が主体で行ていく中で、栽培技術だけではなく、必要な各種の機械操作も一緒に学んでいきます。

更に詳しい情報は学校ホームページをご覧ください!

ABOUT US